SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーチングマネジメント

2008/07/25 Fri [Edit]

「ゴールのイメージはぼやけていないか。」
ぼやけまくってるなぁ。。

さて、内容の方ですがコーチングの第一人者の著書だけあって、大変分かりやすかったです。
そして、内容が濃い。ほぼ全てのページが参考になります。

コーチングを勉強するなら、まずはこの本からが良いんじゃないでしょうか。
しかも、末永く付き合えそうな本です。

一個注意なのが、コーチングってのは万能ではないってことですね。
なんでもかんでもコーチングが適しているわけではなく、ティーチングが必要な場合もある。
経験の浅い若手のスタッフに大きな仕事をさせるような場合とか。

私の場合、コーチになろうと思っているわけではありませんが、
後輩や仲間とのコミュニケーションにとても役立ちそうです。
聞く態度や発想を広げさせる質問などなど。

ところでセルフコーチングってのは難しいんですかね。
客観的に自分を見るってのはなかなか、できるものでもないですしねぇ。
でも、自分用の質問リストがあると役立ちそうですね。

人にコーチングするのも大切だけれども、一番コーチが必要なのは自分なんですよ。。

自分見直し質問リストを作ろう!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

コーチング・マネジメント―人と組織のハイパフォーマンスをつくるコーチング・マネジメント―人と組織のハイパフォーマンスをつくる
(2002/07/24)
伊藤 守

商品詳細を見る


◆タイトル
 コーチング・マネジメント―人と組織のハイパフォーマンスをつくる
◆出版社
 ディスカヴァー・トゥエンティワン (2002/7/24)
◆著者
 酒伊藤 守

単行本: 232ページ

Prev
コーチングのプロが教える心を動かすリーダーシップ
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
グラスホッパー

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。