SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ「できる人」は「できる人」を育てられないのか

2008/07/20 Sun [Edit]

タイトル通りの本です。
なぜ「できる人」は「できる人」を育てられないのか。
その理由が延々と述べられています。最後までね。。
読むのが苦痛になってきます。

つまり「どのようにしたら育てられるようになるのか」といった内容は皆無な訳で。

結局、「そんなお悩みを抱えている方は、弊社にご相談ください」
というただの宣伝といった印象。



「できる人」と「できない人」の間には大きな壁はあるし、
「できる人」に仕事が集中してしまい、組織力はどんどん弱体化していく。
「できない人」のモチベーションは低下していく。
「できる人」のモチベーションも低下していく。
悪循環。

こんなことはある程度、社会に出ていれば誰しもが感じていることだし。
だからこそ、こんなタイトルの本を手にとるわけで。


まぁ、久しぶりにがっかりさせられた本でした。

なんとなくコーチング的な内容も若干ありますが、
この本を読むくらいなら他のコーチング本をお勧めします。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?
(2005/12/08)
吉田 典生

商品詳細を見る


◆タイトル
 なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?
◆出版社
 日本実業出版社 (2005/12/8)
◆著者
 吉田 典生

単行本: 248ページ

Prev
グラスホッパー
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
近況

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。