SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイク

2008/07/09 Wed [Edit]

読み終わった瞬間に思わずニヤリ。

【角川文庫HPから抜粋】
岩崎陽一は、銀座の高級クラブ「クイーン」の新米ボーイ。昼夜逆転の長時間労働で月給わずか15万円。生活はとにかくきつい。そのうえ素人童貞とは誰にもいえない。ライバル店から移籍してきた摩耶ママは同世代で年収1億といわれる。破格の条件で彼女の運転手を努めることになったのはラッキーだったが、妙な仕事まで依頼されて…。情けない青春に終止符を打つ、起死回生の一発は炸裂するのか。抱腹絶倒の傑作コン・ゲーム



摩耶ママの手引きで、親友の謙介と共にひと山当てた陽一だったが、
博打好きの謙介が多額の借金を抱えてしまう。
陽一までも連帯保証人にされてしまい、ヤクザに追われることに。

この窮地をどうしのぐのか!?


話も軽いノリでどんどん展開されて、あっという間に読み終わってしまいました。
お気軽で楽しい小説を探している人にはお勧め。

もう一度言いますけど、最後は必ずニヤリとしますよ!





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

フェイク (角川文庫)フェイク (角川文庫)
(2006/08)
楡 周平

商品詳細を見る

◆タイトル
 フェイク
◆出版社
 角川書店 (2006/08)
◆著者
 楡 周平(にれ しゅうへい)

文庫: 443ページ

Prev
となり町戦争
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
「その他大勢」から一瞬で抜け出す技術

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。