SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトアウト

2008/06/17 Tue [Edit]

【旦那】ホワイトアウト


結論。
自然には勝てません。


映画にもなっていますが、ストーリーは雪に深く閉ざされた厳冬のダムが
テロリストに占拠され、一人のダム職員が立ち向かっていくというお話。

人間ドラマあり、心理戦あり、アクションあり。
誇張でもなんでもなく、全ページの9割はハラハラドキドキしていました。

雪山、ダムというのも、なかなか無い舞台ですよね!?
とにかく、読むのが止まらなくなる1冊です。

まだ読んでない人は、読んでみてください。

ホワイトアウト (新潮文庫)ホワイトアウト (新潮文庫)
(1998/08)
真保 裕一

商品詳細を見る


◆タイトル
 ホワイトアウト
◆出版社
 新潮社 (1998/08)
◆著者
 真保 裕一
 しんぽ ゆういち

# 文庫: 637ページ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

Prev
法律事務所
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
あやしい商品が売れる、ごくまっとうな理由。

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。