SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apacheでファイル一覧を表示させない方法 [Apache]

2008/03/02 Sun [Edit]

【目標】
 Apacheでファイル一覧を表示させない


【環境】
 coLinux0.7
 Debian GNU/Linux 4.0 (Etch)
 Apache2.0.63



DirectoryIndexディレクティブで指定したデフォルトファイル(index.htmlなど)が存在しないディレクトリにWebブラウザでアクセスすると、Options Indexesが設定されている場合そのディレクトリのファイル一覧が表示されます。


ファイル一覧丸見え

この丸見え状態を止める方法。


例)/usr/local/apache2/htdocs配下のファイルを見せたくない場合


/usr/local/apache2/conf/httpd.confを編集

<Directory "/usr/local/apache2/htdocs">
Options Indexes FollowSymLinks
AllowOverride None
Order allow,deny
Allow from all
</Directory>

OptionsのIndexesを無効にします。
Indexes → -Indexes
マイナス"-"をつけるとその項目が無効になります。
普通に消してしまってもOK。

<Directory "/usr/local/apache2/htdocs">
Options -Indexes FollowSymLinks
AllowOverride None
Order allow,deny
Allow from all
</Directory>


Apache再起動
# /etc/init.d/httpd2 restart

Apache_20080303_2.jpg


エラーメッセージ(Forbidden)が出ればOK
Prev
ネット上で個人間融資を仲介するサービス「Zopa」
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
PHPをソースからインストールする為の準備 [Debian][PHP5]

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。