SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MySQL5をソースからインストール [Debian][MySQL]

2008/02/25 Mon [Edit]

目標:MySQL5をソースからインストール

coLinux0.7
Debian GNU/Linux 4.0

GNU Make 3.81
gcc version 4.1.2

MySQL 5.1.22






参考:MySQL AB :: MySQL 5.1 リファレンスマニュアル :: 2.9 ソースのディストリビューションを使用した MySQL のインストール

1.ユーザー追加
 MySQL用のユーザーとグループを追加
# groupadd mysql
# useradd -g mysql mysql

※ ホームディレクトリなどは設定しません。


2.ソースDL~Makefile生成

$ cd /home/onion/src
$ wget http://mirror.mysql-partners-jp.biz/Downloads/MySQL-5.1/mysql-5.1.22-rc.tar.gz
$ tar zxvf mysql-5.1.22-rc.tar.gz
$ cd mysql-5.1.22-rc
$ ./configure --prefix=/usr/local/mysql \
--with-charset=ujis \
--with-extra-charsets=all \
--with-mysqld-user=mysql
トランザクション機能を使うのであれば "--with-innodb"を付けてください。(2008/03/22追記)

インストール先を/usr/local/mysqlに設定。
デフォルトの文字コードをEUCに設定。
デフォルト以外の文字コードもサポート。


なんかエラー
checking for termcap functions library... configure: error: No curses/termcap library found


ライブラリが足らないらしいのでインストール
<参考>
Debian -- etch の libncurses5 パッケージに関する詳細
Debian -- etch の libncurses5-dev パッケージに関する詳細

# apt-get install libncurses5 libncurses5-dev

3.Makefile生成~インストール

$ ./configure --prefix=/usr/local/mysql \
--with-charset=ujis \
--with-extra-charsets=all \
--with-mysqld-user=mysql
$ make
# make install


◆インストールレイアウト
 参考:MySQL AB :: MySQL 5.1 リファレンスマニュアル :: 2.1.5 インストールのレイアウト

 上記URLから抜粋(インストールディレクトリは/usr/local/mysql)
 
ディレクトリ ディレクトリの中身
bin クライアントプログラムおよびスクリプト
include/mysql (ヘッダー) ファイルを含む
Docs Info のマニュアル、CHM フォーマット
man Unix マニュアル ページ
lib/mysql ライブラリ
libexec mysqld サーバ
share/mysql エラーメッセージ ファイル
sql-bench ベンチマークおよびcrash-me テスト
var データベースおよびログ ファイル

インストールしたディレクトリの中では、ソースのインストールのレイアウトが以下の点でバイナリのインストールと異なります。

* mysqld サーバは bin ディレクトリではなく libexec ディレクトリにインストールされます。
* データ ディレクトリは data ではなく var です。
* mysql_install_db は scripts ディレクトリではなく bin ディレクトリにインストールされます。
* ヘッダーファイルとライブラリのディレクトリは includel および lib ではなく include/mysql および lib/mysql.




4.データベースの初期化


(1)ユーザー/グループをmysqlに変更(データベースの初期化の為)
# chown -R mysql:mysql /usr/local/mysql


(2)設定ファイルをコピー
# cp /usr/local/mysql/share/mysql/my-medium.cnf /etc/my.cnf


(3)初期化(バージョンUPするときはやらない)
# /usr/local/mysql/bin/mysql_install_db --user=mysql

Installing MySQL system tables...
OK
Filling help tables...
OK

To start mysqld at boot time you have to copy
support-files/mysql.server to the right place for your system

PLEASE REMEMBER TO SET A PASSWORD FOR THE MySQL root USER !
To do so, start the server, then issue the following commands:
/usr/local/mysql/bin/mysqladmin -u root password 'new-password'
/usr/local/mysql/bin/mysqladmin -u root -h colinux2 password 'new-password'
See the manual for more instructions.
You can start the MySQL daemon with:
cd /usr/local/mysql ; /usr/local/mysql/bin/mysqld_safe &

You can test the MySQL daemon with mysql-test-run.pl
cd mysql-test ; perl mysql-test-run.pl

Please report any problems with the /usr/local/mysql/bin/mysqlbug script!

The latest information about MySQL is available on the web at
http://www.mysql.com
Support MySQL by buying support/licenses at http://shop.mysql.com


(4)データディレクトリ以外の所有者をrootに。
# chown -R root /usr/local/mysql
# chown -R mysql:mysql /usr/local/mysql/var


5.起動スクリプトコピー
# cp /usr/local/mysql/share/mysql/mysql.server /etc/init.d/mysqld
# update-rc.d mysqld defaults


6.起動スクリプトより起動
# /etc/init.d/mysqld start


7.ルートユーザーのパスワード設定
 文法:/usr/local/mysql/bin/mysqladmin -u root password 'new-password'
# /usr/local/mysql/bin/mysqladmin -u root password green
# /usr/local/mysql/bin/mysqladmin -u root -h colinux2 password green



8.MySQLログイン
# /usr/local/mysql/bin/mysql -u root -p mysql


9.ユーザー作成
mysql> GRANT SELECT,INSERT,DELETE,UPDATE,CREATE,DROP,FILE,ALTER,INDEX,CREATE TEMPORARY TABLES ON *.* TO onion@localhost IDENTIFIED BY 'onion';

mysql> SELECT host,user,password from user;
+-----------+-------+-------------------------------------------+
| host | user | password |
+-----------+-------+-------------------------------------------+
| localhost | root | *FE10AAC96C32E439EE3596492BB4B3308290EE50 |
| colinux2 | root | *FE10AAC96C32E439EE3596492BB4B3308290EE50 |
| 127.0.0.1 | root | *FE10AAC96C32E439EE3596492BB4B3308290EE50 |
| localhost | onion | *88D7DD4035D8C8703954209C8282EB93C7FD67EA |
+-----------+-------+-------------------------------------------+
4 rows in set (0.00 sec)

mysql> quit
Bye


10.MySQLのパスを通す

# vi /etc/profile
最終行に以下を追加
export PATH=/usr/local/mysql/bin:$PATH




Prev
PHPをソースからインストールする為の準備 [Debian][PHP5]
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
aptitudeでPHP5、MySQL5 インストール [Debian][PHP][MySQL]

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。