SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[読書]赤い蝋燭と人魚

2011/08/28 Sun [Edit]

人間ひどい。人魚かわいそうって話なんだけれど、最後の1文はショッキング。
でもさ、そもそも自分が人間に預けておいて、そこまでやるかって思う。
ま、その理不尽さが怖いんだね

赤い蝋燭と人魚赤い蝋燭と人魚
(2002/01)
小川 未明

商品詳細を見る


◆タイトル
 赤い蝋燭と人魚
◆出版社
 偕成社 (2002/01)
◆著者
 小川 未明 (著), 酒井 駒子 (イラスト)
 
単行本: 42ページ


★★★
Prev
[読書]図書館革命
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
[読書]海の底

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。