SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[読書]エウスカディ

2011/02/11 Fri [Edit]

スペイン・バスクのテロ組織に加わった日本人(ワルテル)とその息子(アイトール)の物語が過去と現在で平行して展開する。
裏切り者は誰なんだぁああ。


先が気になって気になって一気読み。

後半から、なんとなく筋は見えてきちゃうのだけれど、
でも、なんだろうね、この哀しい感じ。
やり切れない感じ。

エウスカディ 上エウスカディ 上
(2010/09/28)
馳 星周

商品詳細を見る



エウスカディ 下エウスカディ 下
(2010/09/28)
馳 星周

商品詳細を見る


◆タイトル
 エウスカディ
◆出版社
 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010/9/28)
◆著者
 馳 星周
 
単行本(上): 500ページ
単行本(下): 488ページ

★★★
Prev
[読書]サッカースカウティングレポート 超一流の分析
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
彼らの流儀

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。