SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書

2011/01/09 Sun [Edit]

英数国理社の5教科と課外授業で7人の特別教師が16歳の子に対して、なぜ学び、なにを学ぶのかを語っています。
16歳の時に読んでいたらなぁと、つくづく思います。

各教科に対して新しい視点を与えてくれる一冊です。
本書を読んだ16歳の感想も聞きいてみたいですね。

■メモ
①国語
・もっとも大切なのは正しさ。
 → とにかく目に見えるものを言葉にしていくと良い訓練になる
  → 今度は友達などにその文章から絵を描いてもらうと更に効果的
②英語
・とにかく1万語覚える。

ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書~なぜ学び、なにを学ぶのか~ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書~なぜ学び、なにを学ぶのか~
(2007/06/21)
7人の特別講義プロジェクト

商品詳細を見る


◆タイトル
 ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書
◆出版社
 講談社 (2007/6/21)
◆著者
 7人の特別講義プロジェクト
 
新書: 223ページ

★★★

Prev
なぜ10冊も同時に? - 『本は10冊同時に読め』
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
中田英寿 誇り

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。