SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対こうなる!日本経済

2010/08/29 Sun [Edit]

二人のエコノミスト竹中平蔵さんと榊原英資さんの対談集。
司会は田原総一朗さん。


小泉自民党の竹中氏と現民主党の経済政策ブレーンの榊原氏は、日本のあり方として小さな政府と大きな政府で意見が異なっている。
しかし、意外なほど意見が一致したりもして、面白い対談になっています。


主な一致点
・郵貯限度額引き上げは国民新党が票を得たいだけの政策である
・日本は技術で勝って商売で負けている
・英語を勉強しろ
・民主党には経済政策が無い
・公務員の就職の自由化(役所主導の天下りはもちろんNG)。
 優秀な人材は民間と政府の間で流動的に動けるようにして競争を働かせるべき。


参院選の展開も見事に当たっていて、さすがといった感じ。



■メモ
日本の産業を巡る現状と課題

田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる! 絶対こうなる!日本経済田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる! 絶対こうなる!日本経済
(2010/06/21)
竹中平蔵榊原英資

商品詳細を見る


◆タイトル
 田原総一朗責任編集 2時間でいまがわかる! 絶対こうなる!日本経済
◆出版社
 アスコム (2010/6/21)
◆著者
 竹中平蔵, 榊原英資

新書: 205ページ


★★★
Prev
キミが働く理由
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
33歳からのリーダーのルール

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。