SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ勉強するのか?

2010/07/29 Thu [Edit]

「なぜ、微分積分を勉強しなければならないの?文系に進めば、そんなもの学んだって、何の役にも立たないじゃない」と子供に訊かれたときの回答が見つかる本。

ということで、育児本の類。
但し、自分の子さえ幸せなら良いというわけではなく、世の中をより良くしようという視点から書かれている。



なぜ勉強するのかを端的に言うとこんな感じのようだ。

将来、有効となる能力は「理解力」「想像力」「表現力」の三つである。
数学や外国語、歴史、理科など、さまざまなジャンル、要するに別角度からの
アプローチを経て、この三つの力を養うのが勉強の本質である。

そして、この三つの力を養うことによって、さまざまな問題を合理的、論理的に
判断する人が増えていけば、社会の幸福度がよりアップする。

これから子育てを始める人には一読の価値があると思う。



■アクションプラン
マッチョになる。

なぜ勉強するのか? [ソフトバンク新書]なぜ勉強するのか? [ソフトバンク新書]
(2006/12/16)
鈴木 光司

商品詳細を見る


◆タイトル
 なぜ勉強するのか?
◆出版社
 ソフトバンククリエイティブ (2006/12/16)
◆著者
 鈴木 光司

新書: 176ページ


★★★
Prev
日銀を知れば経済がわかる
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
デフレと円高の何が「悪」か

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。