SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いい出会い」をつかむ人94のルール

2009/10/26 Mon [Edit]

作者はあの斎藤茂吉の長男なんですね。
精神科医です。

前向きになれたり、成程というエピソードがちりばめられています。
・孤独に強い人ほど人脈が広がる
 孤独に弱い人は、相手の都合を考えながら適正な距離を取ってつきあうことができない。
 自分が一人になりたくないので、無意識のうちに相手につきまとってしまう。
 自分の寂しさを埋めるために相手を利用しているだけで、
 本当に相手を思いやったつきあいができない。

・「教えたがり屋」に大人物はいない。
 本当に偉い人は腰が低く、相手に話を合わせ、相手から話を引き出すのがうまい

・自分が切り捨てた人の数だけ、自分も人に切り捨てられる。
 人に100%を求めて、あれがダメ、これがダメと切り捨てていては
 人との出会いなど求めようもない。60%で良いじゃないかということ。
 
・落ち込んだ人は、「励まし」より「共感」を求めている。
 阪神大震災で被災者が一番嫌がったのは「がんばれ」という言葉だったそうです。

・人に厳しい人は、相手をダメにしてしまうことが多い。
 1から10まで服従させてしまおうとする人は「育てよう」
 というより自分の思い通りにしたいから。

・過ぎ去った過去は、それ以上でもそれ以下でもない
 過ぎ去った過去は変えられない。しかし、新しい過去は作れる。
 今やっていることが、明日には過去になる。明日の行動があさってには過去になる。

「いい出会い」をつかむ人94のルール―人は誰でも、二つの素敵な顔を持つ (知的生きかた文庫)「いい出会い」をつかむ人94のルール―人は誰でも、二つの素敵な顔を持つ (知的生きかた文庫)
(2003/11)
斎藤 茂太

商品詳細を見る


◆タイトル
 「いい出会い」をつかむ人94のルール
◆出版社
 三笠書房 (2003/11)
◆著者
 斎藤 茂太

文庫: 203ページ

★★★
Prev
山登りはじめました めざせ!富士山編
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
山でバテないテクニック

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。