SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア・ショック

2009/10/18 Sun [Edit]

ロシアに対する見方が変わる。
北方領土がどうのこうの言っている場合ではありませんね。

実はロシアというのは、新興国(特にBRICS)の中では、
ずば抜けて進学率が高いらしいです。

さすが、アメリカと競い続けていた国といったところでしょうか。

しかし、昔ながらの官僚機構による弊害というのも、色濃く残っているようです。
でも、いずれはプーチンが官僚機構にもメスを入れるだろうという観測でした。

そして、本当のショックはロシアがECに加盟したときなのでしょうね。
その時は世界の基軸通貨もユーロになるのでしょうかね。

まぁ、その実現性はともかく、ロシアにも注目してみようって気になります。

ロシア・ショックロシア・ショック
(2008/11/11)
大前 研一

商品詳細を見る


◆タイトル
 ロシア・ショック
◆出版社
 講談社 (2008/11/11)
◆著者
 大前 研一


新書: 232ページ

★★★
Prev
最短で結果が出る超勉強法
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
大山(丹沢)

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。