SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカの壁

2009/09/29 Tue [Edit]

2003年を代表する大ベストセラー
ということで、激しく今更な感じですが読んでみた。

うーん。
途中からダラダラとした感じで飽きてきました。。

なんでこれがベストセラーだったんだろ。
当時は「バカの壁」という考えが斬新だったんですかね。
確かにタイトルはうまいと思いましたが・・・。


◆タイトル
 バカの壁
◆出版社
 新潮社 (2003/4/10)
◆著者
 養老 孟司

新書: 204ページ


Prev
さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
草津白根山 その2

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。