SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野村再生工場

2009/04/22 Wed [Edit]

「なるべく教えるな」
指導のタイミングの話。

まずは選手のなかで問題意識が高まるようなアドバイスをし、
本人に疑問が生まれるように仕向けることが必要だ。

「どうしたらいいでしょうか」と訊いてくるようになったら徹底的に教え込む。
なぜなら、選手の向上心や知識欲が最高潮に達しているときだから。

これは、とても参考になります。
いくら教えても、相手が聞く姿勢になっていないと、効果は上がりません。
「考え方が変われば行動が変わる」
ヒンズー教の教えからヒントを得たらしいです。

他にも参考になる事柄が盛りだくさんです。
「自己限定を捨てさせ、自信を与える」
「無形の力を養う」


それにしても、野球の監督というのも大変な仕事なのですね。
どんなジャンルであれ、組織を率いるということは、
並大抵のことではないようです。

普通に野球本として読んでも、野村野球の裏話的な話が
実名で読めるので面白かったです。
楽天の試合が見たくなりました。

野村再生工場 ――叱り方、褒め方、教え方 (角川oneテーマ21 A 86)野村再生工場 ――叱り方、褒め方、教え方 (角川oneテーマ21 A 86)
(2008/08/10)
野村 克也

商品詳細を見る


◆タイトル
 野村再生工場 ――叱り方、褒め方、教え方
◆出版社
 角川グループパブリッシング (2008/8/10)
◆著者
 野村 克也

新書: 191ページ

★★★
Prev
P&G式 世界が欲しがる人材の育て方
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
投資効率を100倍高める ビジネス選書&読書術

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。