SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンビニのレジから見た日本人

2009/01/12 Mon [Edit]

前半は、なるほど、ひどい客もいるもんだ。
と思いながら読めるのですが、だんだん筆者の愚痴に
うんざりしてきます。

女はこうあるべき。
男だったらこうあるべき。
といった、あまり説得力の無い話だったり。

「官公庁のコンビニで働いたときの官僚の態度は立派だった。
 (まぁ普通の態度だと思うのですが。。)
 したがって、官僚は一流の人格である。
 そして、中途半端な地位にしかいけなかった人間は中途半端な人格である。」
と。。
ここまで行くと、もはやただの暴論でしかないと思います。

面白そうな題名でしたが、内容は残念な感じでした。

コンビニのレジから見た日本人コンビニのレジから見た日本人
(2008/06/24)
竹内 稔

商品詳細を見る


◆タイトル
 コンビニのレジから見た日本人
◆出版社
 商業界; 初版版 (2008/6/24)
◆著者
 竹内 稔

新書: 272ページ


Prev
「投資バカ」につける薬
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
アヒルと鴨のコインロッカー

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。