SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金は銀行に預けるな

2008/12/21 Sun [Edit]

日本は金融資産の50%以上を預貯金を含む現金として保持している。
これは先進国の中では、突出した値であり、これは日本人の
金融リテラシー(知識、能力)が低いからである。

ゆえに、金融リテラシーを高め、キャッシュを生まない預金の一部を
投資信託などの金融商品に当てることによって経済的自立を目指すべきである。

といった内容。
この手の本を読んだことの無い人にとっては、とても有用な本だと思います。
逆に言うと、この手の本を読んだことのある人にとっては、
目新しさは無いかもしれません。

でも「SRI(Socially Responsible Investment)社会責任投資」については、
ちょっと興味を持ちました。

SRIとは、企業が社会的責任を十分に果たしているのかどうかを考慮した投資。
例えば以下のような基準を満たした企業にしか投資をしない。
・生活必需品の供給(食料、水、燃料など)
・社会に長期的に役立つ高品質製品の提供(ヘルスケア、医薬品、公共交通機関など)
・エネルギーや資源の節約保全への対応
・環境保全。公害防止

これは、私の中では新しい投資基準でした。

お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)
(2007/11/16)
勝間 和代

商品詳細を見る


◆タイトル
 お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践
◆出版社
 光文社 (2007/11/16)
◆著者
 勝間 和代

新書: 230ページ
★★★
Prev
12/9の「ガイアの夜明け」メモ
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
日本は金持ち。あなたは貧乏。なぜ?

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。