SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gボーイズ冬戦争―池袋ウエストゲートパーク7

2008/10/12 Sun [Edit]

IWGPシリーズ7作目。
Gボーイズ冬戦争ではマコトとタカシの友情の話が読めて楽しめました。
やっぱキングはかっこいいんだよな。

放火犯の少年のおばあちゃんには、ちょとウルっとさせられました。
でも、放火は駄目だろう。


<要町テレフォンマン>
 オレオレ詐欺グループから抜けたい青年からの依頼。
 そのグループのバックにはサルのいる羽沢系の組がいるらしいのだが。


<詐欺師のヴィーナス>
 おたくっぽい奴に絵を売りつける女。俗に言うエウリアン。
 と、そのエウリアンに惚れてしまって3枚も絵を買ってしまった男からの相談が。


<バーン・ダウン・ザ・ハウス>
 両親と祖母が寝ている自分の家に放火をし、祖母に重傷を負わせてしまった少年。
 その少年と知り合うことになったマコトだが、
 池袋の町では放火事件が多発している最中だった。


<Gボーイズ冬戦争>
 なぜか池袋No.2のヒロト系列のチームばかりが襲われる事件が続く。
 タカシを疑ったヒロトは、遂にタカシに反旗を翻す。

Gボーイズ冬戦争―池袋ウエストゲートパーク7Gボーイズ冬戦争―池袋ウエストゲートパーク7
(2007/04)
石田 衣良

商品詳細を見る


◆タイトル
 Gボーイズ冬戦争―池袋ウエストゲートパーク7
◆出版社
 文藝春秋 (2007/04)
◆著者
 石田 衣良

単行本: 245ページ
★★★
Prev
無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
灰色のピーターパン―池袋ウエストゲートパーク〈6〉

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。