SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバレッジ時間術

2008/09/28 Sun [Edit]

時間家計簿をつけてみよう。
というのが、一番役に立ちました。
つけはじめて、まだ二日ですが、不明時間や無駄時間が多すぎる。。
これだけでも本書を読んだ価値がありました。

みなさんにもお勧めです。


あとは、既に「レバレッジ・シンキング」を読んでいる人にとっては、
目新しいものはあまり感じないのではないでしょうか。

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書 ほ 2-1)レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書 ほ 2-1)
(2007/05)
本田 直之

商品詳細を見る


◆タイトル
 レバレッジ時間術
◆出版社
 幻冬舎 (2007/05)
◆著者
 本田 直之

新書: 192ページ
★★★
Prev
戦略の原点
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ
Next
レバレッジ人脈術

Comments

 
 
 
 
 
 
 
  非公開コメント
 

Track Backs

TB URL 

Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。