SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[読書]さよならのためだけに

2012/11/12 Mon [Edit]

近未来の話。
PM社の相性判定は絶対で、A判定で結婚することになった二人。
しかし、納得の行かないルナは離婚を決意。
ところが、国家政策でもあるPM社のマッチングシステム。
あの手この手で離婚を防ごうとしてくる。

皮肉なことに離婚するために協力することによって、二人の絆は深まっていく…
っていう話。


内容説明


「だめだ、別れよう」「明日必ずね」ハネムーンから戻った夜、水元と妻の月はたちまち離婚を決めた。しかし、少子晩婚化に悩む先進諸国は結婚仲介業PM社を国策事業化していた。PMの画期的相性判定で結ばれた男女に、離婚はありえない。巨大な敵の執拗な妨害に対し、二人はついに“別れるための共闘”をするはめに―。孤立無援の闘いの行方、そしてPMの恐るべき真の目的とは。



さよならのためだけに【徳間文庫】さよならのためだけに【徳間文庫】
(2012/05/02)
我孫子武丸

商品詳細を見る


◆タイトル
 さよならのためだけに
◆出版社
 徳間書店; 文庫版 (2012/5/2)
◆著者
 我孫子武丸

文庫: 432ページ


★★★



スポンサーサイト
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。