SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三匹のおっさん

2012/06/26 Tue [Edit]

有川 浩『三匹のおっさん』読了。
還暦のじじいの話なんて面白いのかね?
なんて思っていたけれど、これ面白い!
単に痛快なだけでなく、若者の成長や人の優しさなんかも盛り込まれている。
もちろん、ラブコメあり。
早苗ちゃんはいい子です。


「三匹のおっさん」とは…定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。機械をいじらせたら無敵の頭脳派、工場経営者ノリ。孫と娘の高校生コンビも手伝って、詐欺に痴漢に動物虐待…身近な悪を成敗。


三匹のおっさん三匹のおっさん
(2009/03/13)
有川 浩

商品詳細を見る


◆タイトル
三匹のおっさん
◆出版社
文藝春秋 (2009/3/13)
◆著者
有川 浩

単行本: 408ページ


★★★
スポンサーサイト

[読書]青の懺悔

2012/06/04 Mon [Edit]

犯人の動機がなかなかヘビーというか同情する。

横浜の陰の組織には今後も登場して欲しいな。
しかし、薫くんは前世でなんかしたんじゃないかってくらい、辛い目に合うのな。
あとは奈津にもうちょいデレデレして欲しかった(笑)


神奈川県警を辞め、私立探偵の看板を掲げた真崎薫のもとを、
高校時代の野球部の仲間で、今はスポーツ選手の代理人を務めている長坂が訪ねて来た。
その依頼を受け薫は、やはり昔の仲間であり、メジャーから日本に戻ってきたプロ野球選手の結城と会う。
憔悴した様子の結城は、息子が誘拐されたと真崎に打ち明けるのだったが……。
横浜を舞台に繰り広げられるハードボイルド小説、待望の第2弾。



青の懺悔 (PHP文庫)青の懺悔 (PHP文庫)
(2010/03/02)
堂場 瞬一

商品詳細を見る


◆タイトル
 青の懺悔
◆出版社
 PHP研究所 (2010/3/2)
◆著者
 堂場 瞬一

文庫: 420ページ


★★★
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。