SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[読書]図書館戦争

2011/06/29 Wed [Edit]

有川 浩『図書館戦争』読了。
戦争って何かの例えかと思ってたんだけれど、普通に戦闘してた。

続きを読む ≫



スポンサーサイト

[読書]塩の街

2011/06/28 Tue [Edit]

巨大な塩の結晶が飛来したことで人々は次々と塩化してしまう。
この発想は斬新。

続きを読む ≫



[読書]クマムシ?!―小さな怪物

2011/06/26 Sun [Edit]

クマムシという何をやっても死なない最強の生物がいるらしい。
という噂を聞いて、読んでみた。

結果、世間の噂とは随分違っているではないか。

続きを読む ≫



[読書] のぼうの城

2011/06/18 Sat [Edit]

すげぇ面白かった。

(でく)のぼう様は北条方の忍城城代で豊臣方の三成2万に対して
500人で守らなければいけなくなっちゃった。

赤子のように領民から愛され、領民が一丸となって戦い三成群に苦戦を強いる様は痛快の一言。


のぼうの城 上 (小学館文庫)のぼうの城 上 (小学館文庫)
(2010/10/06)
和田 竜

商品詳細を見る


◆タイトル
 のぼうの城 上
◆出版社
 小学館 (2010/10/6)
◆著者
 和田 竜
 
文庫: 224ページ


のぼうの城 下 (小学館文庫)のぼうの城 下 (小学館文庫)
(2010/10/06)
和田 竜

商品詳細を見る


 のぼうの城 下
◆出版社
 小学館 (2010/10/6)
◆著者
 和田 竜
 
文庫: 224ページ


★★★★



[読書]独破力

2011/06/08 Wed [Edit]

南アフリカW杯前の2010年4月に刊行されている点で趣深い。
「カメルーン、オランダ、デンマークと互角に渡り合える」などと言われても、
当時だったら半信半疑だったけれど、結果を知っている今となっては
「その通り!」と読める

続きを読む ≫



[読書]空の中

2011/06/03 Fri [Edit]

ライトノベル的な読みやすさ。
SFに恋愛がちょっと絡んでて楽しく読める。
でも一番良かったのは特別書き下ろし『仁淀の神様』。
涙腺弱い人は一発で泣ける。宮じい。。


それと真帆大丈夫なのか?と、その後が気になった。

続きを読む ≫



Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。