SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中田英寿 誇り

2010/12/31 Fri [Edit]


ドイツワールドカップの話よりもセリエAでの苦労話の方が面白い。
それにしも、ペルージャのオーナーのガウチ一家がそれほどまでに極悪だったとは。
ヒデが移籍してまわった経緯がよくわかった。
そして、エージェントのブランキーニとの出会いは幸運だったのだろう。
いや、それ以上にサニーサイド次原 悦子氏との出会いがなによりの幸運だったのかも。

続きを読む ≫



スポンサーサイト

そうか、君は課長になったのか。

2010/12/13 Mon [Edit]

家族の障害を抱えながらも同期トップで東レの取締役となった著者のマネジメントの心得が伝わってくる。

部長から新人のころに面倒をみていた新課長への手紙という形で話は進む。
どれも当たり前のように感じるが、実際にできている人がどの程度いるのか。
ある程度の組織の課長であれば、真摯に一度は読んでみるといいかも。

続きを読む ≫



絵で見る十字軍物語

2010/12/12 Sun [Edit]

4部作の1作目であり、序曲という位置づけの本書。

見開き左ページをギュスターヴ・ドレの絵にあて、
右ページに簡単な説明と地図が掲載されている。

続きを読む ≫



決戦前夜

2010/12/11 Sat [Edit]

サッカー日本代表が初のワールドカップ出場を決めた98年フランス大会アジア予選。
通称ジョホールバルの歓喜までの71日間を描いたドキュメンタリー。

続きを読む ≫



28年目のハーフタイム

2010/12/10 Fri [Edit]

1996年アトランタ五輪。
28年ぶりの出場を果たし、ブラジル相手にマイアミの奇跡を演じたサッカー日本代表だったが、続くナイジェリア戦でのハーフタイムにチームは完全に崩壊していた。

続きを読む ≫



4‐2‐3‐1―サッカーを戦術から理解する

2010/12/09 Thu [Edit]

サッカーのフォーメーションを図解入りで詳しく解説。

サイドの大切さがよくわかる。
そして、歴代の日本代表がどれだけ時代遅れだったのかがよくわわる。

続きを読む ≫



カラフル

2010/12/08 Wed [Edit]

もう序盤からオチは見えちゃうんだけれども、そんなことはどうでもよくて。
世の中はカラフルだなってことです。
例え家族でも単一な色じゃなくていろんな色を持っているんだよね。

続きを読む ≫



ダブル・ジョーカー

2010/12/07 Tue [Edit]

インドシナ、ベルリン、ロサンゼルス。
前作に比べ、海外が増えて若干スケールアップした印象。
でも、やっぱり地味というか短調というか。

続きを読む ≫



阪急電車

2010/12/06 Mon [Edit]

阪急 今津線を舞台にした小説。

絶対無いわ!!
でも、あったらいいよねー。
って、すごく思える本。

続きを読む ≫



いい仕事ができる人の考え方

2010/12/05 Sun [Edit]

なんだか仕事のやる気がでない。疲れている。
といった悩みを持っている人は読んでみるといいかも。

こんな風に考えると前向きになれるよ。
といったことをQ&A形式で解説してくれる本。

だよねーって頷けました。
働き始めて数年の20代~30代の人にはかなり刺さってくると思います。

続きを読む ≫



「R25」のつくりかた

2010/12/02 Thu [Edit]

程良く役に立って、興味を持てる情報が集まっているR25。
その創刊時の編集長がR25の作り方を紐解いてくれます。

続きを読む ≫



Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。