SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ勉強するのか?

2010/07/29 Thu [Edit]

「なぜ、微分積分を勉強しなければならないの?文系に進めば、そんなもの学んだって、何の役にも立たないじゃない」と子供に訊かれたときの回答が見つかる本。

ということで、育児本の類。
但し、自分の子さえ幸せなら良いというわけではなく、世の中をより良くしようという視点から書かれている。

続きを読む ≫



スポンサーサイト

デフレと円高の何が「悪」か

2010/07/21 Wed [Edit]

タイトルの通り、デフレの何が悪いのかということが、
分かりやすく解説されています。

続きを読む ≫



デフレと円高の何が「悪」か

2010/07/18 Sun [Edit]

タイトルの通り、デフレの何が悪いのかということが、
分かりやすく解説されています。


日本は長いことデフレである。

なぜデフレなのか?

円の供給量が不足しているからである。

政府と日銀は協調して円をどんどん発行するべきである。

そうすれば簡単にデフレ不況を脱却できる。

いたってシンプルな主張なんだと思います。

続きを読む ≫



本田直之「人を動かすアフォリズム」90

2010/07/17 Sat [Edit]

アフォリズムとは『物事の真実を簡潔に鋭く表現した語句』のこと。

著者がこれまでに読んできた本の中から、極めて実用性の高い言葉(アフォリズム)が選ばれています。
スピーチやメール、部下へのアドバイスなど使える場面は多そうです。

今までに読んだ本も多々紹介されているので、自分が心に残っている言葉と本田さんの選んだ言葉を比べてみるのも面白いですね。

これからどんな本を読もうかなと思ったときにも本書は役に立つかと思います。

続きを読む ≫



「俯瞰」でわかる決算書

2010/07/06 Tue [Edit]

決算書の見方のコツがつかめます。
また、事例が豊富なので興味を持って読み進められます。
ヤフーや三井物産、任天堂、ソニー、JAL、ANAなど
実際の決算書を見ながら解説をしてくれるので自分でも
色々な決算書を読んでみたくなりました。

■アクションプラン
 決算書の多読

「俯瞰」でわかる決算書「俯瞰」でわかる決算書
(2008/04/18)
中村 亨

商品詳細を見る


◆タイトル
 「俯瞰」でわかる決算書
◆出版社
 ダイヤモンド社 (2008/4/18)
◆著者
 中村 亨

単行本: 219ページ


★★★

フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略

2010/07/05 Mon [Edit]


コラムと巻末付録だけで十分じゃね?



フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
(2009/11/21)
クリス・アンダーソン

商品詳細を見る


◆タイトル
 フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略
◆出版社
 日本放送出版協会 (2009/11/21)
◆著者
 クリス・アンダーソン

ハードカバー: 352ページ


★★★
Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。