SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦略の原点

2008/09/30 Tue [Edit]

経営の戦略について、余計な枝葉を切り落とした根や幹だけに
絞った内容にしてあるそうです。
つまり数学の九九のように経営の九九(基本)を応用することを
マスターすれば、今まで聞いたことのないような問題にも取り組む
ことができるだろうと。

◎戦略の基本要素
3C
・Company 自社
・Competition 競争あるいは競争相手
・Customer 顧客


◎成長の目的
 ① 投資家のニーズを満たす為
 ② 規模の拡大を通じて競争力を増すため
 ③ 社員にさらなる成長の実感と機会を与えるため

◎意思決定によくみられるバイアス

などなど。
まともに経営についての本を読んだことのない私にとって、
有用なことばかりでした。

他の経営戦略に関する本を読んでみたときに、
本書の素晴らしさがわかるようになる気がします。

戦略の原点戦略の原点
(2007/05/24)
清水 勝彦

商品詳細を見る



◆タイトル
 戦略の原点
◆出版社
 日経BP社 (2007/5/24)
◆著者
 清水 勝彦

単行本: 240ページ
★★★
スポンサーサイト

レバレッジ時間術

2008/09/28 Sun [Edit]

時間家計簿をつけてみよう。
というのが、一番役に立ちました。
つけはじめて、まだ二日ですが、不明時間や無駄時間が多すぎる。。
これだけでも本書を読んだ価値がありました。

みなさんにもお勧めです。


あとは、既に「レバレッジ・シンキング」を読んでいる人にとっては、
目新しいものはあまり感じないのではないでしょうか。

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書 ほ 2-1)レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書 ほ 2-1)
(2007/05)
本田 直之

商品詳細を見る


◆タイトル
 レバレッジ時間術
◆出版社
 幻冬舎 (2007/05)
◆著者
 本田 直之

新書: 192ページ
★★★

レバレッジ人脈術

2008/09/27 Sat [Edit]

この本を読む前にこんな質問文を目にする機会がありました。
「あなたは会社以外にいくつのコミュニティに参加していますか。」

高校の時の同級生と週末サッカーやってるだけだな。。
ちょっと人脈と言いますか、ネットワーク少な過ぎだなぁと。

できればビジネスパーソンとして成長に繋がる人脈を築きたいのですが。
まず一番ネックになりそうなのが、自信の無さです。


以下、印象に残った点
◎「会いたいと思われる人」になるための条件
 ① インプット
   絶対条件として常にインプットする人間であること。
 ② 魅力的なプロフィール
 ③ 情報発信
   メルマガ、ブログ、本など

◎人が会いたくなるような魅力的なプロフィールを書いてみよう
◎いいお店を紹介すること自体が、コントリビューション


とりあえずインプット少なすぎだなぁと反省。。

レバレッジ人脈術レバレッジ人脈術
(2007/12/14)
本田 直之

商品詳細を見る


◆タイトル
 レバレッジ人脈術
◆出版社
 ダイヤモンド社 (2007/12/14)
◆著者
 本田 直之

単行本: 186ページ
★★★

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55

2008/09/27 Sat [Edit]

「どうなりたいのか?」というイメージ・目的意識と
「習慣化」するというのが、やはりポイントのようです。


動機づけの方法とは?
「勉強する気がない人、または、する覚悟がない人は、しなくていいです。
 もう義務教育は終わったでしょうし。」
要は、「勉強したい」と思ったときが一番、意欲が高いのだから、そのタイミングで
勉強しなさいということですね。

習慣化するには?
1日5時間を1週間やるよりは、1日30分を5年間やったほうが
結果として勉強量は多いです。

つまり、1日の勉強時間を30分とハードルを低くすることによって、
習慣化して細く長く続けましょうということらしいです。
集中力の観点からも30分と述べられています。

でも、著者は、英語を1年~3年で本気で身につけたいのなら、
「週に35時間は勉強しなさい」とも、おっしゃられています。
やはり、「目標がはっきりとしている」というのが第一条件なのでしょうね。


<勉強に集中する方法>
30分勉強して15分休憩するを4セットで2時間。
集中力が途切れて勉強が嫌になる前に勉強を一時中断するのがコツ。


でもなぁ。
30分で片付かない問題とかありますよね!?

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
(2007/06/21)
古市幸雄

商品詳細を見る


◆タイトル
 「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
◆出版社
 マガジンハウス; 1版 (2007/6/21)
◆著者
 古市 幸雄

単行本: 224ページ
★★★

トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ!

2008/09/23 Tue [Edit]

ブランド人とは「誰にも頼らず自分の力で生きていける人」。
日本では2000年3月が初版なので8年以上も前ということになりますね。
8年前というと、最初の会社を2年でやめてフリーのプログラマーとして
働き始めた頃です。

なぜ、その時に読んでおかなかったんだよ俺・・・。

最近のビジネス書などでよく言われる「自己投資すべし」的な本を読むなら、
まずはこの本を読むと良いのではないでしょうか。

各章毎に「やってみよう」というタイトルで、
具体的な行動指針がいくつも述べられています。
これを実践してみるだけで、随分と違ってくるのではないでしょうか!?

トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! (トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (1))トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ! (トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (1))
(2000/03)
トム ピーターズ

商品詳細を見る


◆タイトル
 トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈1〉ブランド人になれ!
◆出版社
 阪急コミュニケーションズ (2000/03)
◆著者
 トム・ピーターズ
◆翻訳
 仁平 和夫

単行本: 253ページ
★★★★★


「続ける」技術

2008/09/21 Sun [Edit]

何事も三日坊主なO型の私です。

他の記事でも書いていますが「目的が明確かどうか?」に尽きるのでしょうね。


◎メジャーメント(計測・測定)
 日々の結果をグラフに表し、ターゲット行動の増減を計測する。

これは大切ですね。

「続ける」技術「続ける」技術
(2006/10/20)
石田 淳

商品詳細を見る

◆タイトル
 「続ける」技術
◆出版社
 フォレスト出版 (2006/10/20)
◆著者
 石田 淳

単行本: 167ページ
★★★


レバレッジ英語勉強法

2008/09/14 Sun [Edit]

タイ旅行に行って、ガイドブックに載っていた「サワディー カ(こんにちわ)」
を使ってみればうれしい。間違って言ってしまっても別にはずかしくはない。
英語を間違えてしゃべると恥ずかしいと思ってしまう。
なぜか?
学校の授業になっていて、点数を比べられていたから、なのではないでしょうか。

「シリコンバレー住民の48%が家庭内では英語以外を話している」
「ロンドン居住者の27%は外国人であり、サービス業に関わる人の76%は英語が母国語ではない」
ぺらぺらで完璧な英語は、もはや世界の主流とは言えない状況なのです。
ということで、「完璧に話さなければならない」というメンタルブロックを外しましょうと。

次に「偏った英語」を目指すと良いらしいです。
通訳や英語学者でもない限り、自分の職業、趣味に絞った会話をまずマスター。
社会人な我々には時間がない!
必要の無いことに時間をかける暇はない!


「偏った単語を100。偏った言い回しを20覚える。」
著者はまずサーフィンに関わることを覚えたらしいです。
天気や波の表現ですね。

英語の自己紹介を極めるといいらしいですよ。

レバレッジ英語勉強法レバレッジ英語勉強法
(2008/04/04)
本田 直之

商品詳細を見る



◆タイトル
 レバレッジ英語勉強法
◆出版社
 朝日新聞出版 (2008/4/4)
◆著者
 本田 直之

単行本: 197ページ
★★★

目黒でお散歩

2008/09/14 Sun [Edit]

西小山の猫カフェcurl up cafe行って目黒通りの家具屋さんをプラプラ見てまわりました。

猫カフェは、お昼寝タイムなのか、ほとんどの猫が寝ていました。。
なのであまり遊べなかったのですが、どの猫もおっとりとしているし、
のんびりとした雰囲気でした。

茶色のまだ子供っぽい猫がかわいらしかったですよ。

その後は、目黒に出て家具屋さんめぐり。
途中でよったル・カフェ・マミィで食べたパセリのレアチーズケーキは、目茶苦茶おいしかったです。
一緒に飲んだチャイもおいしかったし、また行きたいお店です。

ということで、なんだか優雅な1日となりました。


国立科学博物館

2008/09/13 Sat [Edit]

数年ぶりに国立科学博物館に行ってきました。
なんとなく。

子供の頃は上野のそばに住んでいたこともあって、ちょいちょい行っていたのですが。

久しぶりに行ったらテンション上がってしまって、リピータズパス(1年間有効:大人1000円)
を買ってしまいました。

ちなみに大人1回の入場料は600円です。
これはお得ですね。

一番インパクトがあったのがスイショウウオですね。
南極に住む魚でヘモグロビンを持たないために血が透明らしいです。

ロシアのスンギール遺跡(2万8000年前)も興味深かったですね。
あんな酷寒の地に古代文明が存在していたとは。


午後からいったので地球館しか回れませんでしたが大満足。
リピータズパスも買ったし、またぷらっと行ってきます。


ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術 3分間コーチ

2008/09/07 Sun [Edit]

現在、部下一人(入社2年目)と私であるシステム開発プロジェクトに参加しています。
しかし、プロジェクトは一緒だけれどチームが別々になってしまいました。

できれば、同じチームで彼を育てたいのですがプロジェクトの事情もあり、
なかなか思うようにいきません。

そんなときに、この本を読んだわけですが「なるほど」とうなづける事ばかりでした。

というわけで早速実践してみた結果、予想以上に効果がありました。

続きを読む ≫



Top
SE&ビジネスパーソンとしてお勉強中なブログ

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSリンク

Amazon

楽天 人気商品

なかのひと

iKnow

Dictationバッジ

合わせて

あわせて読みたいブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。